REVOLUTION TEMPLE

吉祥寺WARPの新しい革命
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

なぜだか眠いのです。

 素晴らしいペースで録り終え、今はミックス作業をしています。


そして今回の敏腕エンジニアが黙々と一人言を言いながら頑張っています。

そのエンジニアの名は

高橋宏光a.k.a視力悪男

この男やる男ですぜ。

それにしても、私は一体何時間寝れば納得いく体なんだろうか。

昨日もすげー寝たのになー。

もう一踏ん張りじゃわいな。







新世界リチウム | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

ハイパー順調!レコーディング!

 さてさて、本日も良い感じにレコーディングは進んでいます。

今回の作品はとんでもなく「スルメ」な作品になる予感。

ライブでお馴染みな曲達が入る予定でありんす。

そんな中でこれ



おもちゃで遊ぶヤンキーとその手下共

この中に千葉の本当の弟がいます。ヤンキーの弟はヤンキーです。

さて俺は腹が減った!腹減ったぞー!





新世界リチウム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

新世界リチウムレコーディンgood!

 おお!珍しい!レコーディングがスムーズに進んでいる!

なんという事だ。順調に進んでいると少し不安になる、もしくは全然違う事をしたくなる!

という事で今回のレコーディングでは面白い音を録りまくる事にしました。

今はまだ言えませんが面白いですよー。本当に。

面白いと言えば



スピーカーになったヤンキー。


こんなに良いスタジオには勿体ないヤンキーだ。


新世界リチウム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

新世界リチウムレコーディング

久しぶり過ぎる更新ですね。

本当にダメだね。おいおい。

頑張るで。このブログもやらねば。

今は恵比寿のとんでもなく良いスタジオで新世界リチウム絶賛レコーディング中です。

ギター録り真っ最中と千葉。

良いもん作るで!



新世界リチウム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

8月26日新代田FEVER「REVOLUTION PEOPLE TOUR FAINAL」

 まずは本当に多くの方々に集まって頂きありがとうございました。

終始笑顔の絶えない一日になりました。

オープンしてスタートまでの間であんなに緊張したのは初めてかも知れない。FEVERの広い楽屋でDACOTA SPEAKER.の木部と「ただでさえ広いFEVERで、しかもしょっぱなで全然お客さん居なかったらどうしよう、、、」って会話を7時になる直前まで話していて、7時になって10分押すのが決まってからお客さんがいっぱい来て。ステージに上がった瞬間の木部の顔がすげー嬉しそうで「これは最高な一日になる」と思った。
もちろん自分達が掲げていた動員にはほど遠い動員だったかも知れないけど、お盆明けの平日にtoldの鈴木の言葉で言う「どインディー」の6バンドのライブの為に集まってくれた、しかもCDを買ってくれた人達があんなにたくさん居てくれた事がまず革命の第一歩だったのだろうと思う。実際、奏でる音楽性の違いや年齢も違う。ましてや人間性だって違うバンドマン達がその色々なものを飛び越して、一日を作るわけだ。

青春

俺はこの言葉がすごく嫌いだった。そんなもの現実に溢れているし、俺は生きているだけで青春そのものなんじゃないかと思っていた。このオムニバスを通じて、参加してくれたバンド同士の繋がりや、ツアーでの出来事。そこで生まれた信頼関係や音楽での影響。人間関係。俺はその全てに青春を感じた。このオムニバスが他のオムニバスと違うのはこれだと思った。その青春ってやつは青臭くても、どんなに歳をとっても、どんなに音楽性が違っても、人と人が繋がって仲間って言葉に繋がる。

そう俺達は仲間なんだ。

それは参加バンドが感じてくれているのが実感出来たし、お客さんも飛び越えてくれたんじゃないかって彷徨う豚のライブをステージから見てた時に思った。だってあいつらの事カッコイイって思った人多いでしょ?ハードコアパンクって気持ち良いでしょ。ライブを感じたでしょう。freeride managementは俺と同じ歳なんだけど一番青春してたし、一番気持ち良かった。若いCOOLなバンドにもっと見せてやりたい。COOLっていうのはこういった内に秘めた気持ちを言うんだよ。そんな彼らとツアーですごく仲良くなった処理デキズはもう気持ち入りまくりだったな。実際WARPを含めてリンキィディンク系のライブハウスに出演しているバンドがほとんどの今回のオムニバスで彼らだけWARPにしか出演した事ないし、普段は越谷の方で活動してたりしてるバンドだから俺はあえてダークホースって呼んでたんだけど皆さんに解ってもらえただろうか。quadrariumのおじさん達も俺と同じ歳で、でもどんな若い奴らにも負けない行動力を持ってるバンド。つつみのおじさんはみんなに人気のおじさん能力を持ちつつ素晴らしい歌声を持つ「どインディー」にいるべきじゃないバンド。そして最後のtoldは本当にこれからが楽しみで仕方ない潜在能力の固まり。アンコールも起こって荒削りながらもしっかりと締めてくれて良かった。

打ち上げではドラムだけが集まって、ドラム談義にはなを咲かせたり、これからの活動の話で盛り上がったり。最終的にはtoldのザキに家まで運んで頂いて、気がついたら朝でした。

オムニバスに参加してくれたというか、一緒に築き上げてくれた

DACOTA SPEAKER.
彷徨う豚
freeride management
処理デキズ
quadrarium
told

本当にありがとう。そしてこれからもよろしく!次は同じメンツで渋谷AXだな。

遊びに来てくた皆さんも本当にありがとうございます。そしてこれからも彼らの動向に目を向けて下さい。必ずもっと大きな感動を与えてくれるバンドになると思います。

最後に

なんで俺が吉祥寺WARPの店長なのに、自分の箱で企画をしなかったか。もちろんキャパシティ的な事もありますが、それだけじゃない。俺はそんな事すらもどうでも良いって思うくらいバンドが好きで、ライブハウスが好きなんです。後は自分に対してもっと挑戦的でいたかった。多くの人が関わる事によって、俺自身プレッシャーを感じていたかった。

今回は3バンドづつ、どインディーのバンドをイヤな顔1つせず受け入れてくれたツアー先のライブハウスの皆さん。そしてとんでもない条件を飲んでくれた新代田FEVERの西村さん。この挑戦的なCDを真剣に考えてくれたLASTRUM大手さん。それを真剣に売ってくれているCD SHOPの皆さん。このCDを構想から現実に変えてくれた杉山さん。色々と手伝ってくれた陰のREVOLUTION TEMPLE森武。本当にありがとうございます。

REVOLUTION PEOPLEはまだまだこれからです。

まだまだ前進あるのみ。よろしくお願いします!!!

8月27日
REVOLUTION TEMPLE代表 小牟田玲央奈


どインディ鈴木told氏達の手刷りREVOLUTION PEOPLE Tシャツ。

ド頭からこんなにたくさんのご来場ありがとうございます!!!


REVOLUTION PEOPLE | permalink | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark

完全にまた放置。

 すんません。ほんまにすいません。

完全に止めてました。

8月はもう、ばたばたしながらも京都に勢いで行ってみたりしたり(もちろん営業もしてきました)活動しまくったあげくに、日にちを空けて筋肉痛という秘技をみせたりして生きています。

そんでもっていよいよきますね。

2010年8月26日(木)

REVOLUTION TEMPLE PRESENTS「REVOLUTION PEOPLE TOUR FAINAL」

DACOTA SPEAKER.
彷徨う豚
freeride management
quadrarium
処理デキズ
told

*この日は各BAND物販、東京都内、都内近郊CD SHOP(一部を除く)でREVOLUTION PEOPLEを購入したお客様に付いてくるチケットをお持ちの方はDRINK代のみ(2DRINK)で御入場出来ます(なお当日OPEN前に受付にCD販売スペースを設置致しますので、当日購入して頂きそのままLIVEを楽しむ事も可能です!!!)


とにかく来て欲しい!!!!!

それしか言えない。

絶対楽しめます。

オープン18:00でスタート19:00

なので、仕事終わりでも十分間に合います(人によりますが)

この日革命の目撃者になって欲しい。

みんなで楽しもう。忘れられない一日にしよう。
レーベル | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

色々ある。

 バンドっていうのは色々ある。

人と人の共同作業だからな。

TOURだって色々ある。長い時間一緒にいるわけだし。

何が正しいかなんて、結局やってる本人同士の出した答えが答えなんだよ。

人によっては些細な事かも知れない。でもな、他人が思う以上に本人達にとっては大きな事だってあるんだよ。

俺はそこの自由だけは守りたい。そこは自由だってな。


バンドって楽しい事ばかりじゃない。南組、頑張って来て下さい。とんでもない鬼のスケジュール。

「DACOTA SPEAKER.、told、quadrarium組」

7月26日 大阪clapper 
7月27日 滋賀U-stone 
7月28日 長野ALECX 
7月29日 京都VOX HALL 
8月1日 八王子RIPS 
8月6日 甲府KAZOO HALL 
8月7日 前橋DYVER 

REVOLUTION PEOPLE | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

喉痛いんす。

 先日いきなりの体調不良で倒れそうになったんす。

この季節の変わり目はいやなもんですわいさ。

というか、夏風邪って毎年なってる気がするんだけど、俺そんなに体弱いんか。

そんでもって!!!!

みんないってらっしゃい!!!!!!気をつけて!!!!!!


free ride management、彷徨う豚、処理デキズ出発写真!
プライベート | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

明日より!

 「REVOLUTION PEOPLE TOUR2010
〜3バンドづつ北と南に別れて〜」

「free ride management、彷徨う豚、処理デキズ組」

7月22日 新潟JUNK BOX mini  
7月23日 三条ROCKET PINK
7月24日 青森亀ハウス 
7月26日 仙台enn 
7月30日 八王子Match vox 
7月31日 秩父LADDERLADDER 
8月1日  鹿島LOOP 

スタートです。ツアーっていうのは本当に厳しいもんで、それでいてたくさんの人に助けられてなし得ているんですよ。

色んな景色を見るんだろう。そして大きくなるんだろう。

気をつけて行って来てくれい!


絶賛発売中!!!!!
REVOLUTION PEOPLE | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

REVOLUTION PEOPLE速報!

 
さてさて、渋谷TOWER RECORDSでは、4バンドのコメントが入っておりんす。

ありがとうございます。

そして速報なのですが、先着限定とさせて頂いていた8月26日の新代田FEVERでのイベントチケットが現段階の出荷分で無くなりました!!!!

今お店に並んでいる特典付きCDかもしくはバンド物販にあるチケットのみになります!

お早めの購入をお勧めします!!


TOO SMELL RECORDSでも絶賛好評発売中です。

今日はもう夏日だなぁ。梅雨明けだし。


REVOLUTION PEOPLE | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark